性器ヘルペス(ヘルペスの基礎知識)

メイン

性器ヘルペス

性器ヘルペスの症状

性器ヘルペスの症状について

単純ヘルペスが、性器に感染して発症すると下記のような症状がみられます。

初感染から3~7日頃
感染箇所のかゆみや痛みがあります。その後、男性のペニス粘膜や女性の膣粘膜などの陰部に多数の水ぶくれができ、38度くらいの熱がでます。また、激痛を感じることもあります。
初感染から2~3週間頃
これくらいの時期で自然に症状はなおります。
注意
症状が、性病の梅毒と似ている場合がありますので注意が必要。

単純ヘルペスウイルスは、子宮頚部や膀胱などにも感染し 時には神経を伝って髄膜へ侵入すうこともあります。そうなると膀胱炎や歩行障害を起こす危険性が考えられます。

再発した性器ヘルペスの症状は、初感染ほど激しいものでなくなりますが、再発頻度が高く、水ぶくれやタダレに悩まされることがありますので、性器ヘルペス と思ったら恥を忍んで、病院にいくことをお勧めします。

性器ヘルペスは、定点観測の性感染症に指定され、性器クラミジア、淋病、尖形コンジロームと同様に毎月集計されることになってます。

性器ヘルペスが発症したら

単純ヘルペスウイルスに感染して、性器ヘルペスとして発症した場合は、性交渉はさけて治療に専念することが必要です。

性器ヘルペスや帯状疱疹のヘルペスウイルスを抑えるL−リシンが登場

今では、自宅でできる性器ヘルペス抗体検査 などもありますので、自分自身のチェックとして利用する方法もあります。

性器ヘルペスとは

性器ヘルペスについて

性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルス2型の感染によって発症します。単純ヘルペスウイルスの2型は、症状は軽度ですが頻繁に再発を繰り返すのが特徴です。

最近では、女性の性器ヘルペスが増えてきていると言われてます。その原因としては主に性交渉とが考えら得ます。

性器ヘルペスの感染は、20歳代の女性が1番多く、15歳前後の年代も急増してきています。それとは別に、男性の場合は、20代後半と中高年に多くみられます。

単純ヘルペスウイルスは、1型、2型にかかわらず、接触した場所で発症しるために、口唇ヘルペスの方(発症中)と性交渉をおこなうと性器ヘルペスになる可能性があります。また、単純ヘルペスウイルスの2型がノドに感染することもめずらしくないです。

発症初期の水ぶくれやただれが見られるヘルペスは、沢山の単純ヘルペスウイルスが含まれているだけでなく、ほかの性感染症の源となるウイルスも含まれています。発症した水ぶくれを介してエイズや梅毒といった性感染症にかかる危険性にも気をつける必要があります。

また、口やノドにできたヘルペスに淋病などが感染してしまうと、ヘルペスだけでも痛くて食事が出来ない状態にたいして、淋菌の薬剤耐性が治癒する目処を立てなくしてしまいます。

このようなことから、ヘルペスが発症しているときは、性交渉などを控えることが最大の予防にもなると思います。

自宅でできる性器ヘルペス抗体検査 などもありますので、自分自身のチェックとして利用する方法もあります。

性器ヘルペスの検査

ヘルペスウイルス(単純ヘルペスウイルス2型)が性器に感染することによって発症する性器ヘルペスですが、予防を心掛けていても100%予防できるものではありません。


特に気をつける必要があるのは、相手と性交渉をする時です。この時にヘルペスが発症していたら感染する可能性がとても高くなります。そのようなことから相手の人とコミュニケーションが取れていれば、会話によってヘルペスウイルスの感染を予防できますが、そうでない場合はとても難しいです。


そのようでない場合が一番怖いところです。なぜならヘルペスが発症していることに気づかない場合もあるために性交渉をして相手に感染させてしまうことがあるからです。


ヘルペスの発症した皮膚は壊れやすく摩擦などですぐに破れたりします。破れてしまったカ所は、ヘルペスウイルスによって化膿しているために抵抗力がないので、HIV(エイズウイルス)に感染する危険性があります。


性器ヘルペスにかかっているのかわからない場合は、病院などで診察することですぐにわかります。その他インターネットのおかげで、性器ヘルペスや梅毒、エイズなどの検査が自宅ででき、しかも匿名で受けることが可能になってきました。


金額も、病院を初診受診した場合と変わらない金額となってます。

性器ヘルペス感染者数

自宅でできる性器ヘルペス検査の詳細はこちらから

性器ヘルペス用市販塗薬

全て天然成分で出来ているから性器ヘルペスにも安心して使用できるスーパーリシン ヘルペス対策リップクリーム


スーパーリシン ヘルペス対策リップクリームのすごいところ


1)14種類のハーブとビタミン・ミネラルがヘルペスによるかゆみ、水泡、、痛みを解消。すぐにぬれば発症のSTOPも!

2)必須アミノ酸であるリシンと亜鉛を配合することでヘルペスウィルスを活発にさせるアルギニンの働きを抑える。

3)全て天然成分で出来ているので性器ヘルペスにも安心して使用可能。

性器ヘルペスにも使える


口唇ヘルペス用の市販薬は売っていても性器ヘルペスには使えないです。それはヘルペスの種類がことなるから。


性器ヘルペスは治ってもすぐに再発することが多く、しかも発症する場所が相談しにくい事などが原因でなかなか相談しにくいのが現状です。


ヘルペス自体100%完治させることができませんが、このような薬を使って不愉快な時期を出来る限り短くしてください。





スーパーリシン ヘルペス対策リップクリームの詳細はこちら


性器ヘルペス